MARCOMAR JAPONについて

MARCOMAR JAPON(マルコマール・ハポン)は、スペイン産のカラスミ等の塩干品、また、その関連商品を専門的に扱う会社です。そして、MARCOMARという社名には由来があり、スペイン語で“海の海産物を食べる”つまり、シーフードを食べよう、という意味を持たせています。

スペイン語 MAR CONER MARICOS = 日本語 海 食 海産物 → MARCOMAR

又、スペイン食材の中で、生ハムやオリーブ、チーズなどと違って、まだまだ知名度の低い、スペイン産カラスミ各種、塩干品を幅広く紹介したいという思いで始めました。へぇ~、こんなのもあるんだ~、という少しの驚きと、そしてそれが“おいしい”という形、言葉になって行ったら、それこそが私たちの喜びなのです。